大阪市の「りくろーるおじさん」のホール売りチーズケーキを買って帰ってチンして食して!

大阪市の「りくろーるおじさん」のホール売りチーズケーキを買って帰ってチンして食して!

【店名】
りくろーるおじさん
【所在地】
大阪府大阪市

【性別】女性
【年齢】49歳
【職業】主婦


【お店を知ったきっかけ】
社会人になり始めたころに先輩に教えてもらいました。
休憩時間に連れっていってもらって会社で食べたのが初めでした。

【誰と行ったか】
先輩に連れて行ってもらいました。




【お店の雰囲気】
大阪の繁華街にあるのでいつもすごく道を隔てて並んでいます。
店内では食べれないですが、すべてお持ちかえりです。
チェーン店なのであっちこっちにはありますが、ほとんどエキナカなどにあり、電車に乗る前にお土産に買えるようなところに店舗があります。
老若男女年齢は関係なく買って帰る人がたくさんいるので大阪で住んでいる人は必ず食べているのではないかと思います。

【注文したもの】
チーズケーキシンプルなフワフワのスフレチーズケーキです。




【感想】
ほかのチーズキよりもかなりフワフワで甘さも控えめなので、ホール販売なのですが直径も20センチくらいあるのですが一人でも食べきれちゃいそうな、いくらでもたぶん食べれる人は食べきれちゃいます。
それくらい軽い感じのチーズケーキです。
このフワフワ感はなかなかないのかと思います。
ホール販売なので真ん中におじさんの焼き印があるのがポイントで、かなりシンプルなチーズケーキになります。
ホールの淵の部分には少しだけ干しブドウがあり干しブドウの酸味とチーズケーキの生地のコントラストが絶妙です。
干しブドウがあまり入ってないので、もっとと思うかもしれないですがあれくらいで十分です。
持ち帰って好きなだけ切って食べてもいいですが、大人食べホールごと食べてもいいと思います。
胃もたれしません。




【他のメニューやトッピングなど】
アップルパイやプリンなどもあまりケーキの種類はないのですが、アップルパイはとってもおいしかったです。
周りはパリパリで中のリンゴがジュ―シーでリンゴの甘さも控えめで最後まで飽きずの食べれます。
プリンは食べたことはないのですが友達がこれも甘すぎずシンプルなプリンだと言ってました。
昔ながらな懐かしい感じのモノだったそうです。




【エピソード】
いつも必ず並ぶのは当たり前なので、並んでいるといつもチーズケーキが毎回焼きあがると金を鳴らして「チーズケーキが焼き上がりました〜」とお知らせしてくれます。
駅じゅうに金が響くの買うつもりのなかった人も焼き上がりの匂いと金の音でなぜかお客さんはずらずらと並びます。
持って帰って切って食べたときは柔らかさとあきの来ない味に感動しました。
ホットコーヒーと一緒に食べたときには完璧でした。




【知人の評判】
柔らかさとフワフワ感、しっとり感やシンプルなのに干しブドウの酸味に驚き一人で全部いけるとガッツリ食べていました。
それからはエキナカにあるので帰りにいつも買って帰ってしまうそうです。
値段もお手頃なので買いやすいとゆっていました。




【他との比較】
コンビニにもホールではないですがショートで同じようなチーズケーキがあるのですが全くフワフワ感やしっとり感、干しブドウも入っていませんし、甘さも全く違いますしチーズケーキと表記されていますが違う食べ物のようなくらい違います。
りくろーるのチーズケーキを食べたらほかのチーズケーキは食べれません。
ホントのチーズケーキはこれだと思います。




【価格と満足度】
ホール販売されているのですが、1ホールの価格としたらかなりほかのチーズケーキに比べてもなかなかないんじゃないですか、ほかのケーキ屋さんの2.3000円くらいじゃないでしょうか。




【期待すること】
これからもなくさないでほしいです。
この甘さとかフワフワ感は引き継いでいってほしいです。
きっとレシピがあると思うのでお店の家宝にしてほしいくらいです。
ただ、お持ちかえりなので、食べれるイートインでもいいし喫茶店、カフェがあったらいいな〜と思います。
ホットコーヒーにも豆などをこだわっていただいて、チーズケーキに合うホットコーヒーや紅茶を提供してほしいです。



これまでのチーズケーキとは全く違うチーズケーキなので、これをチーズケーキだとほかのものと一緒にはしてほしくなくて、このフワフワ感と絶妙な甘さ、干しブドウの酸味と上品な感じを味わってほしいです。
少しレンジで温めてから食べても焼きたてのようなフワフワ感を感じることができるのでチンしてから食べてもほしいです。

りくろーるおじさん
大阪府大阪市
女性・49歳・主婦
大阪市の「りくろーるおじさん」のホール売りチーズケーキを買って帰ってチンして食して!