神戸市長田区「レーブ・ドゥ・シェフ」のいちごタルトのタルト部分のサクサクとバターの風味に感動!

神戸市長田区「レーブ・ドゥ・シェフ」のいちごタルトのタルト部分のサクサクとバターの風味に感動!

【店名】
レーブ・ドゥ・シェフ
【所在地】
兵庫県神戸市長田区

【性別】女性
【年齢】32歳
【職業】アルバイト


【お店を知ったきっかけ】
母親がよく買ってきていたので知っていて、誕生日だったから好きなケーキを買って良いと言われたので行ってみるきっかけになりました。

【誰と行ったか】
私と母親で行きました




【お店の雰囲気】
デパートの地下にあり、ショーウィンドウの中にケーキが並んでいるという感じなのでイートインスペースはありません。
店員さんは丁寧でどんなケーキか教えてくれますし、基本的に色んな年代のお客さんが来ますが女性が多めです。
お昼に行けば行列はできていませんが、夕方に行くと行列ができており5分以上は待たされます。

【注文したもの】
いちごタルト。
タルト部分がサクサク。




【感想】
誕生日ケーキとして家で食べたのですが、いちごがたっぷりのってるのはもちろん、タルト部分が本当にサクサクで食べごたえがありふくよかなバターの味が口の中に広がります。
匂いもバターの良い香りといちごとタルトの間に挟まれているカスタードクリームの匂いがして食欲をそそります。
ケーキなのに甘くなくとてもあっさりしており、いくつでも食べられるくらい美味しいです。
しかもこの手のタルトはいちごが甘酸っぱかったりするのですが、こちらのケーキ屋さんのいちごは断面が真っ赤でとても甘く大きいのです。
とてもジューシーでいちごという素材からして上質です。
この甘いいちごが甘すぎないカスタードクリームとバターたっぷりのサクサクタルトと良い組み合わせになっており、初めて食べた時はあまりの美味しさに次の日もう一度買ったくらい感動しました。




【他のメニューやトッピングなど】
メニューにあったのでかぼちゃプリンを食べました。
トッピングはハロウィンのかぼちゃのおばけの顔のチョコレートに生クリームがのっていて、とても可愛いのですが、それだけでなくプリンの味がかぼちゃの甘みをいかしており舌触りも良くてとても美味しかったです。




【エピソード】
子供の頃の話ですが、いちごタルトがけっこう高めの値段設定なので母親に買うのを渋られて私はとても不機嫌になりました。
そんな私を見かねて母親がいちごタルトを2つ買ってきたので、一緒に食べたのですが母親がそのいちごタルトを口にした瞬間に「あんたがこのいちごタルトをそんなに食べたがる意味が分かったよ」とその美味しさに感服していたので、とても誇らしかったエピソードがあります。




【知人の評判】
友達にもレーブ・ドゥ・シェフを勧めたのですが、なかなか評判が良く最初こそは「え、タルト?普通じゃないかな?」という反応だったのですが一口食べた時に美味しすぎると呟いていました。
かぼちゃプリンも食べさせてみたのですがガツガツと食べていたのでかなり感動していたようで、今ではよくレーブ・ドゥ・シェフでケーキを買ってるようです。




【他との比較】
コンビニのケーキはスポンジも雑なのでレーブ・ドゥ・シェフとは比べ物にはならないのはもちろん、他のケーキ屋さんも色々と冒険して食べたのですが、やたらと凝った盛り付けばかりで味自体は普通と言わざるおえませんでした。
レーブ・ドゥ・シェフのケーキはシンプルな見た目だけど素材にこだわった味が他のケーキ屋さんと違って優れている点だと思います。




【価格と満足度】
いちごタルトの料金は600円ほどで、そんなに安くもない料金設定です。
ですが、この値段を出して食べても後悔のない味なので満足度は高いです。




【期待すること】
できたらイートインスペースが欲しいところです。
デパートの中に入っているのでかなりオープンなのでイートインスペースは落ち着く喫茶店のような壁で囲まれている感じだったらいいなと思います。
あと、季節によってタルトにのってる果物が変わるので、いちごタルトは春しか食べられないのですがそれは残念なのでいちごタルトだけ年間を通して販売してほしいです。



レーブ・ドゥ・シェフのいちごタルトを一度食べてみてよ。
とっても美味しいんだよ、いくつでも食べられるんだから。
特にタルト部分がサクサクでバターがたっぷり使われていて、いちごなんてとっても大きくて甘くて一つ一つが食べごたえがあるんだよ。
値段は少し高いけど絶対に後悔はさせないよ、絶対にハマる事間違いなしなんだからね。

レーブ・ドゥ・シェフ
兵庫県神戸市長田区
女性・32歳・アルバイト
神戸市長田区「レーブ・ドゥ・シェフ」のいちごタルトのタルト部分のサクサクとバターの風味に感動!