東京電脳探偵団

大人気ボカロ楽曲『東京電脳探偵団』待望のノベル続編が登場!! 迫り来る新たな敵、探偵団フルメンバーが遂に集結!
原作:PolyphonicBranch
著:石沢克宜
イラスト:MONQ

Illustration by MONQ
PHP研究所 定価:本体1,200円(税別)
MONQ、リラル、豪華イラストレーター陣が描く総勢11名のVOCALOIDキャラクターが夢の共演!!
2016年10月28日発売
試し読み

Story

「わたしは、大好きな人たちのために生きていく」

パンデモニクスの幹部・カイトとの戦いから一カ月。平穏な日常を取り戻したかに見えたミクたちだったが、組織はIA-S(イアス)を諦めていなかった。組織に雇われたVY2の非道で執拗な襲撃により、ルカたち自警団は次第に追い込まれていく。これ以上ルカたちに迷惑を掛けられないというイアスを新市街に送り届けたミクとレン。しかし、そこで待ち受けていたのは、メイコを生かすためイアスの奪還とミクの処分を命じられたカイトだった――。交錯するそれぞれの意志、新たなメンバーを加えた東京電脳探偵団の戦いが始まる!!

 

Character

ミク

旧市街でリン、レンと一緒に暮らす少女。感情が高ぶると常人とはかけ離れた身体能力を発揮する。パンデモニクスのカイト、メイコと深い因縁を持っている。

 

レン

リンの双子の兄。思春期真っ盛りな少年で、ミクの役に立とうと奔走する。普段はビビりだが、いざというときには体を張る勇気も持ち合わせている。

 

リン

ミクとともに孤児院で育った天真爛漫な少女。口は悪いが他人を思いやる心は人一倍強い。レンとは双子の兄妹で、あやとりが得意。

ルカ

旧市街の自警団を束ねる女性。イアスをパンデモニクスの研究所から連れ出した一件により、組織からマークされてしまう。

 

メイコ

カイトの片腕を務める女性。パンデモニクスの幹部だったが、捕えたミクを独断で逃がしたことにより裏切り者として処分を宣告される。

 

カイト

パンデモニクスの幹部。クールで残酷だが、メイコにだけは心を許している。ミクとイアスをめぐる一件で組織の信用を失い、窮地に立たされている。

 

メグミ

イアスがネットゲームを通じて出会った新市街に住む女性。イアスの手助けをするが、とある事情を抱えている。

IA-S(イアス)

パンデモニクスの実験体として生み出された少女。ルカたち自警団に匿われながら、組織の機密を公表する機会を伺っている。

 

神威がくぽ

ルカの店に現れた男性。侍のような見た目とは裏腹に、とぼけた態度で考えが読めない。ある人物を探して旧市街にやってきた。

 

VY2

イアスを取り戻すためパンデモニクスに雇われた“何でも屋”。目的のためなら手段を選ばず、ルカたち自警団を執拗に追いつめる。

 

ゆかり

VY2の妹。見た目は幼くあどけない少女だが、全身に銃火器を仕込んでいる。イアスのことを“イアちゃん”と呼ぶ。